Puca

シンガーソングライター川北愛子と土田聡子からなるユニット。

2011年1月1日より活動を開始。

自主制作音源3枚発売。

都内を中心に、ライブ活動を行っている。

 

川北愛子[Aiko Kawakita]

北海道札幌市出身。

1982.5.2生まれ。

B型。

ZOZOブログ

 

 

すき:安室奈美恵、矢野まき、Cocco、嵐、宇多田ヒカル、BEN FOLDS FIVE、Jewel、Stevie Wonder、KC-i&JOJO、美術館、藤田嗣治、モネ、ゴッホ、アンリ=ルソー、杉山寧、心躍るおようふく、ステキなぼうし、かわいいくつした、きらきらの靴、お花のヘッドドレス、牛乳、チーズ、納豆、トマト、レタス、ワイン、日本酒、パフェ、歩くこと、飛行機、電車、くるま、スキー、朝焼け、晴れた空、雪、海、星空、お月さま、森の中、ガーベラ、バラ、白樺

 

きらい:しいたけ、理不尽

 

 

2005年、ピアノ弾き語りでライヴ活動を始める。

2006年9月『雲の上の出来事』、2007年12月『from the BLUE』

を自主制作でリリース。

2009年4月にはUNIVERSAL MUSICより配信デビュー。

同レーベルより4曲リリースした後、

2011年、Pucaとして新たな活動を展開してゆく。

 

土田聡子[ Satoko Tsuchida ]

宮城県仙台市出身。

1979,9,19生まれ。

A型。

土田聡子HP

 

 

1999年頃から地元仙台で幼なじみの女性二人組みユニット『knitts(ニッツ)』として音楽活動開始。

2000年1月、ストリートミュージシャンを集めたイベント『STREAT RAINBOW』に参加し、宮城県多賀城市民会館で初ライブを行う。
そのライブでの評判からラジオ番組などにも出演し活動の幅を広げるが、短大卒業後に音響専門学校に入るために上京。音楽活動は少なくなるがイベントや企画CDには不定期ながら参加。
2005年8月には宮城県塩釜市主催の『Slow Life,Slow Live in浦戸2005』に出演。
同年10月同郷のミュージシャン、メリチョコの企画した、全国のストリートミュージシャンを集めて作ったオムニバスアルバム『ROUT4白盤』に参加。

2006年6月、音楽活動をもっと積極的にしたいという思いを形にするべく、ギター弾き語りでシンガーソングライターとしてのライブ活動をスタート。
2007年4月には、チャリティオムニバスアルバム「we are ALL ONE 2007 FLOWER」に参加し、5月には、初の自主制作CD「キズナ」をリリース。

11月からはweb TV「あっ!と驚く放送局」の音楽番組『音うたげ』にパーソナリティとしてもレギュラー出演。
2008年3月、前回の好評からチャリティオムニバスアルバム「we are ALL ONE 2008 Graduation」に再度参加。
6月からは、CS放送TV ASAHI CHANNEL「原宿JETROBOT LIVE」にナビゲーターとしてレギュラー出演。自身のコーナーではレポーターもこなす。
9月には初のフルアルバムとなる「23.5cmのあしあと」をh.a.p.p.y.Records(インディーズレーベル)より発売。参加ミュージシャンも多彩でサウンドの幅を広げた。
2009年2月からは、webTV『J-NET Live!〜笑音〜』にもレギュラー出演し、コーナーでは毎回番組用のオリジナルを提供。無理矢理なテーマに器用に答えて作る曲が人気を呼ぶ。
7月に初のワンマンライブを開催。小規模な会場ながら満員のファンを相手に2時間のステージを歌いきる。

9月にはバンド形式の誕生日ライブを開催し、その後も12月、翌年9月にもワンマンライブを成功させる。

 

優しい歌声の中に時折見せる力強さと、飾らない 笑顔でのステージは人気も高く、都内外のライブバー、ライブハウスを中心に年間100本近くのライブを行う。

2011年、Pucaとして新たな活動を展開してゆく。